街の木を活かすものづくりの会(略称マチモノ)は、
2017年5月、
(社)都市林業推進協議会として再出発いたします。
これからのスケジュールについては、こちらをご覧ください。
木工教室 木工ワークショップ 東京 世田谷
街路樹や公園木、庭木など、私たちが暮らす街には意外なほど多くの木があります。
山や森林の木に優るとも劣らない、樹齢を重ねた立派な木も少なくありません。
木工ワークショップ 木工教室 街の木 ものづくりの会木工ワークショップ 木工教室 街の木 ものづくりの会
これらの木々は、様々な理由で、日々やむを得ず伐採されています。
木を大切にしようという意識は高まっているものの、
やはり様々な事情から伐られる木がなくなることはありません。
そして伐られた木はゴミとして棄てられるか、せいぜいチップにされているのが現状です。
私たちがどんな思い入れを持っていた木でも、
どんなに大きな木も、どんなに有用な銘木も、
伐られたらみんな一緒に、ほとんど価値のないものとして扱われているのです。
木工ワークショップ 木工教室 街の木 ものづくりの会木工ワークショップ 木工教室 街の木 ものづくりの会
もったいない! 捨てないで! なにか作れるよ!
私たちが生まれる前からそこにいたのに、伐ったらゴミって、それでいいのか?
いつも忸怩たる思いで見ていました。
木工ワークショップ 木工教室 街の木 ものづくりの会木工教室 木工ワークショップ 東京 世田谷
私たちは、私たちと共に活きてきた街の木が伐られたら、
地域の人々がそれを活かして物作りをすることで、
棄てずに活かしていけるようにしたいと考え、活動しています。
木工教室 木工ワークショップ 東京 世田谷
街で伐られた木を回収し、製材、乾燥など材料として使うための準備を行い、
木工を中心としたワークショップの開催や勉強会を通じて、
木のことや自然のことやものづくりの技術を学び、
自分たちで使う生活の道具や家具などを作ります。
木工ワークショップ 木工教室 街の木 ものづくりの会
私たちの街で木が伐られたら、
地域の人達が皆でものづくりに取り組んで、
暮らしの中で使う道具や家具に生まれ変わらせて、 大切に使って行く。
そうしたことがもっと一般的になるように、
活動を充実させていきたいと考えています。
木工教室 木工ワークショップ 東京 世田谷木工教室 木工ワークショップ 東京 世田谷

 

ご案内

※募集終了しております。たくさんのご応募、ありがとうございました。

4月29日:二子玉川 花みず木フェスティバルマチモノブースのサポートスタッフを募集いたします(3月中旬〆切)

詳細はこちらでご確認下さい。

 

【会員募集:あなたのご参加をお待ちしております】


街の木を活かすものづくりの会は、ものづくりや自然が好きな市民による会です。本会の主旨に共感して頂ける方であれば、どなたでもご参加頂けます。こちらのページをご確認の上、事務局までメールにてお申し込み下さい。その際、下記事項についてご記入をお願いいたします。

Facebook、Twitterでも、活動の報告やイベントのご案内をさせていただいております。

木工ワークショップ 木工教室 街の木 ものづくりの会
inserted by FC2 system